ローブデコルテは、オリジナルデザインのワンピース、リトルブラックドレス、コートのほか、オーダーメイドのウエディングドレス、ファーアイテム、アクセサリーなどをデザイン・製作するアトリエブランドです。シンプルで美しいラグジュアリーアイテムを軽く肌触りの良い上質な素材で製作しております。クチュールラインはお客様個別に型紙をカスタマイズし1点ずつお仕立て致します。型紙にはお客様のお名前が記されお客様別に型紙を管理し、サイズ感、着丈、切替のバランスなどもご希望に応じてデザイナーがご相談を承ります。ぜひオーダーメイドを楽しんで頂けましたら幸いです。



アトリエサロン
(東京)











時代を経ても魅力的に感じられるもの・・・そんな価値観をローブデコルテでは大切にしております。50年代や60年代のエレガントなドレスが現在でもその魅力を失わないように、魅力的なアイテムはいつお召しになっても喜びと幸せ感を感じさせてくれます。ものづくりの本質に立ち返り、上質な素材を丁寧に製作しております。














Loropiana(ロロピアーナ)・Colombo(コロンボ)・Piacenza(ピアチェンザ)・Cerrutti(セルッティ)などの最高級のイタリアのカシミヤ生地、BUCOL(ブコール)・TARONI(タロー二)などのオートクチュールメゾンでも用いられるクチュール生地、厳選したカシミヤダブルフェイス、ミカドシルクなど、肌触りが良い軽やかなラグジュアリー素材をシンプルで魅力的なカッティングで表現すること・・・それがローブデコルデのデザインです。











イタリア製カシミヤ生地の生地見本帳









産業革命以降の工業製品が作られた時代の中でも、工芸的な装飾品や家具、美しい曲線で巧みな技巧を持ったたくさんの商品がヨーロッパでは生み出されました。アンティークや工芸品・建築・ビーズ刺繍などの繊細で洗練されたモノたち、また、アンティークシルバーの時間を経た美しさ、クリスタルの上品な透明感、服飾以外からのインスピレーションも大切なデザインソースです。




















高校よりフランス語を学び、その後、東京日仏学院に通いパリに語学留学。文化服装学院ファッション工科アパレル技術科卒業。その後、渡英。英国ノッティンガム大学に留学。英国ノッティンガムトレント大学大学院修士課程ファッションデザイン科修了。英国MA取得。

国内ブランド・FOXEY INTERNATIONALにデザイナーとして入社。FOXEY BOUTIQUEラインの商品企画・デザインを担当。フォクシーを退社後、デザイン事務所を設立。国内アパレルの新ブランドの開発、デザイン、海外ブランドの企画・デザインに携わる。ベイクルーズグループ、La TOTALITEのブランド設立と商品企画・デザイン、出店(4店舗)、ファーブランドのデザイン・企画展、ニューヨークにてウエディングドレスブランドの設立・コレクションデザイン・プレスショーなどに携わる。

ニューヨークではBRIDES, MODERN BRIDE, THE KNOTS等にドレスが掲載され、シカゴ、Macy'sドレスサロンにてトランクショーを開催。ニューヨークマンハッタンのアルゴンキンホテルにてファッションショーを行う。またアトランタでのブライダルショーに参加する。日本のシルクを使ったコレクションのドレスがロイター通信に掲載される。

2013年に株式会社ローブデコルテRobe Décolleté Co., Ltd.設立。オリジナルブランド、ローブデコルテを開始。2013年、東京・四谷にRobe Décolleté Atelier Salon/アトリエサロンを開設。
Robe Décolleté Online Boutique/ローブデコルテオンラインブティックを開設。








お取り扱いアイテム



1. ワンピース・スカート・スーツ・コート

上質なカシミヤ、リントンツイード、軽やかなウール、リネン、ダブルフェイス、スイスコットンなど様々な素材を厳選して使用し、ブランドオリジナルのシンプルなモダンクラシックデザインのアイテムです。ファーとの組み合わせもデザインしております。



2. 式服、オケージョンドレス、レースドレス、リトルブラックドレスなど

式服、ご入学などのオケージョンスタイルをご希望の素材でお仕立てしております。リトルブラックドレスやシャンパン、ベージュなどの淡い色調のシルクドレス、レースドレスは特に魅力的なアイテムです。



3. クチュールウエディングドレス

シルクを使用したフルオーダークチュールウエディングドレスです。デザインからデザイナーがご相談を承ります。生地やレースのセレクション、デザイン、仕様の決定に始まり、オートクチュールで行うトワル仮縫いを経て、特別なドレスをお仕立て致します。



4. ファーアイテム

オリジナルカラーのチンチラタイやセーブルタイなど、原料、染め加工、機能性にこだわったファーアイテムをデザインしております。世界各国のスキンディーラーと直接取引をすることで高品質なファーアイテムをリーゾナブルな価格で商品展開しております。



5.コスチュームジュエリー、オリジナルアクセサリー

50年代〜70年代のコスチュームジュエリーやローブデコルテオリジナルのブローチなどのアクセサリーをご覧頂けます。ハンドメイドの小物、ファーアクセサリーなどお洋服を一段と魅力的に演出してくれるアクセサリーをデザイナーが過ごしたイギリスやフランスからご用意しております。








規定サイズでお作りした実物サンプルを御試着頂きまして寸法や修正箇所を確認後、お客様に合わせた型紙をお作りし1点ずつご希望のアイテムを製作致します。

◎大幅なデザイン変更など、仮縫いの確認が必須な場合もございます。その際はトアルによる仮縫いをお願いしております。

◎仮縫いは、別途、仮縫い代(¥10000〜¥20000/デザインや工程数に応じて)を頂戴しております。
着丈の長いものやデザインが複雑なものはトアル製作工程も時間と費用を要しますので、内容によって仮縫い代金が異なります。












<既製服>
現在準備中です。もうしばらくお待ち下さいませ。

<クチュールオーダー>
同じデザインでも素材に応じて価格が上下致します。詳しくはお問い合わせ下さいませ。


ワンピースドレス(ウール系)・・・¥120000+税〜
ワンピースドレス(シルク)・・・¥160000+税〜
オケージョンドレス(シルク)・・・¥180000+税〜


<ウエディングドレス>

フルオーダーミニウエディングドレス(シルク)・・・¥380000+税〜
フルオーダーウエディングドレス(シルクAライン)・・・¥450000+税〜


その他デザインに応じて価格が異なりますのでお問い合わせ下さいませ。


<ファーアイテム>


オンラインブティックにて販売しております他、在庫が無い商品につきましては、オーダーによる製作も承っております。
ファーアイテムは、原料の状況や為替などの影響を受けますので、価格が変動致します。
そのため同じデザインでも状況に応じて価格が異なる場合がございます。

<キャンセルについて>


キャンセルの際のキャンセル料は下記になります。

◎オーダー後、1stパターン製作以前でのキャンセルのお申し込み・・・無料
◎オーダー後、1stパターン製作開始〜実物製作開始前でのキャンセルのお申し込み・・・お見積もり金額の50%
◎実物製作開始後でのキャンセルのお申し込み・・・お見積もり金額の全額



<特記事項>


弊社の判断によりご注文をキャンセルさせて頂く場合がございます。

納期は原料の在庫状況の他、様々な要因により変更になる場合がございます。予めご了承ください。



<お問い合わせ>


下記お問い合わせページ→コンタクトページ

TEL 03-6380-6755
FAX 03-6380-6756
E-MAIL contact@robe-decollete.com









Company Information
会社概要

Robe Décolleté Co., Ltd.  株式会社ローブデコルテ
〒160-0007 東京都新宿区荒木町20-16-1F
T:03.6380.6755 F:03.6380.6756

1F, 20-16 Arakicho, Shinjukuku, Tokyo, Japan
HP: http://www.robe-decollete.com
連絡先 contact@robe-decollete.com


ローブデコルテアトリエサロン/Atelier Salon
〒160-0007 東京都新宿区荒木町20-16-1F
1F, 20-16 Arakicho, Shinjukuku, Tokyo, Japan


ローブデコルテオンラインブティック
Robe Décolleté Online Boutique
http://www.robe-decollete.com/onlineboutique












ローブデコルテのCSR活動について
(企業の社会的責任)

ローブデコルテは、企業理念の一環の活動として、
あしなが育英会への継続寄付を行っております。

あしなが育英会は
親が亡くなったり、親が大きな障害のため働けない家庭の子供たちに
奨学金等で教育資金を援助するものです。

経済的理由によって
子供たちの潜在的な才能を発揮する機会が失われる事は
社会にとって大きな損失であると考えています。

出身家庭や経済的理由にかかわらず
子供たちがそれぞれの才能を発揮できる
教育環境や社会が出来る事を願っています。